2014年06月30日

氷食症って?意外と知らない身近な病気

【氷食症(ひょうしょくしょう)】
氷を無性に食べたくなる病気。
鉄分の欠乏によることが多い。
→Wikipedia引用(ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E9%A3%9F%E7%97%87)

20120506_2951443.jpg

お店でドリンクに入った氷をバリバリ食べる方
結構いますよね。
家でも氷を食べ続けてたら氷食症に注意


今はまだ氷だけで済んでいても、
鉄分が不足したままでは
土やスポンジ、石鹸などを
食べてしまう恐れがあります。
(驚くことに実際にスポンジや石鹸を食べた人もいるんです!)


こういった食べれないものを食べる症状を
<異食症>と言い、
氷食症はこの異食症の一種なんです。

ラベル:氷食症
posted by ももも at 01:21| Comment(0) | 氷食症について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。